脱毛メイン写真

院長 妙見 章一
ほくろの治療は最新医療レーザーの登場により、画期的に進化しました。しかし、大きさや深さによっては、他の治療方法が望ましい場合もあります。

当院では、各患者様それぞれに最適な治療方法をカウンセリングにてご提案いたします。

治療時間・・・約10分
腫  れ・・・なし
治療料金・・・20,000円〜

一覧へ一覧はこちら

  • 炭酸ガスレーザー法

組織を蒸散させることにより、ほくろやイボを取り除いていく方法です。

高周波電流により、ほくろの色素を分解し、除去していく方法です。

ほくろ部分をメスで切開し、傷跡が目立たないように縫合する方法です。

一覧へ一覧はこちら

ドクターカウンセリング

ドクターとのカウンセリングを行い、どこのほくろをどのような方法で除去するかをじっくり丁寧に決めていきます。

施 術

ドクターと話し合った方法で、ほくろを除去します。ほくろの大きさや深さにもよりますが、通常数分で終了します。消毒して軟膏を塗り、ほくろが目立ちにくい茶色のテープを貼ります。

アフターケア

通常、1週間から10日後にご来院頂き、ドクターが経過を診察しております。

一覧へ一覧はこちら

鼻から吸うと数分でぼーっとお酒に酔ったような状態になり、痛み、緊張感が和らぎます

注射による麻酔です。針を刺す痛みはありますが、注射した部位は無痛です。

痛みはありますか?

1度に何個もとれますか?

通院は必要ですか?

麻酔の注射を打つ際に少しチクっとしますが、施術中の痛みはありません。痛みが心配という方には麻酔クリーム(別途¥3150)や...

いくつでも結構です。お顔の場合、たくさん取ってしまうと、いくら目立ちにくいテープといえ、目立ってしまいます。場所にも...

傷の状態を見せ頂くために、通常1週間から10日後に、状態をお見せ頂くためにご来院頂いております。その後も無料検診を行い...

一覧へ一覧はこちら

エステ店でほくろを除去する施術を受けるなどして、皮膚が化膿(かのう)したり、やけどのような状態になったという被害相談が、全国消費生活情報ネットワークシステムに寄せられています。

一覧へ一覧はこちら