脱毛メイン写真

ほくろトップページ > ほくろ治療のよくある質問

ほくろの埋没法とは

痛みはありますか?

 麻酔の注射を打つ際に少しチクっとしますが、施術中の痛みはありません。痛みが心配という方には麻酔クリーム(別途\3150)や笑気麻酔(別途\3150)、極細針(別途\2100)もご用意しておりますのでご安心ください

テープはどのくらいの期間貼らなければならないですか?

 テープで保護することにより、ほくろが盛り上がってくることを防止したり、痕が残らない様にする効果がありますので、約1ヶ月は貼ることをお薦めしています。ほくろをとった箇所の皮膚がきちんとできてくるまでは、テープで保護して頂くことで、再発防止にもつながります。

通院は必要ですか?

 傷の状態をお見せ頂くために、通常1週間から10日後に、ご来院頂いております。その後も無料検診を行いますが、特に問題がなければご来院頂かなくても大丈夫です。

一度に何個もとれますか?

 いくつでも結構です。お顔の場合、たくさん取ってしまうと、いくら目立ちにくいテープといえ、目立ってしまいます。場所にもよりますが、日常生活に支障のない範囲でお取りすることをお薦め致します。

傷跡は残りますか?

 切開法では残ります。電気メス分解法や炭酸ガスレーザーでしたら、深い層までのほくろではない場合は、傷跡が残ることはほとんどありません。深い層までほくろがある場合や、ほくろの場所によっては、多少ですが跡が残ることがございます。

当日すぐにほくろをとることはできますか?

 はい、可能です。医師とカウンセリング後、同意書をよく読んで頂き、納得していただいた上で治療を行います。