脱毛メイン写真

ほくろトップページ > ほくろ除去施術による危害

ほくろタイトル

 エステ店でほくろを除去する施術を受けるなどして、皮膚が化膿(かのう)したり、やけどのような状態になったという被害相談が、全国消費生活情報ネットワークシステムに寄せられています。

■2008年1月  20代 女性
  娘がエステで1か所1,000円のレーザーによるほくろ取り施術を3回受けました。弱い照射の施術なので皮膚へのダメージは少ないとの説明で、安価でもありましたので気軽に受けましたが、ほくろ以外の部分がやけどのようになってしまいました。

エステで行われているほくろを取る行為は医師法違反となる場合があります。破壊行為などを含む医行為は、医師でなくては行えませんのでご注意下さい。

■2008年1月 20代 女性
 女性ネットでほくろ取りクリームを見つけ、個人輸入代行業者から入手しました。クリームをつけた部分がケロイド状のやけどになり、未だに治りません。苦情を言いましたが、体質や個人差であり治らないだろう・・・と言われました。皮膚科で治療を受けておりますが完全には治らないだろう、と言われました。

エステで行われているほくろを取る行為は医師法違反となる場合があります。破壊行為などを含む医行為は、医師でなくては行えませんのでご注意下さい。

当院美容看護師より

施術は必ず専門クリニックで受けましょう。